AIR for Android 3D with Accelerometer

アプリのデモ動画

YouTube Preview Image
Androidのアプリが作成できる、AIR for Androidを使ったデモです。(AIR for iOSもあります♪)
加速度センサーを使って、機体を傾けるとカメラアングルが移動します。


WEB用モックアップ

This movie requires Flash Player 10.0.0

イメージしていただきやすいように某電話の枠を追加。
PC版ではマウスのドラッグでカメラが操作できます。
アプリ版とWEB版、両方を同じリソースで作成できるのはメリットですね。

Accelerometerクラス

加速度イベントのaccelerationXは、実機のZ軸回りの回転角(バンク角)、
accelerationYはX軸回りの回転角(ピッチ角)と捉えるとわかりやすい。
accelerationZは少しやっかいで、床にどれだけ近づいているかと捉えるとわかりやすいかも。
ぺったんこになっている状態で値が一番大きくなるようです。
(Galaxy S調べ)

こちらの参考書籍もあわせてどうぞ。


Comments are Disabled